舌の上が多国籍!辛ラーメンアレンジ

みなさん辛いものは好きですか?ラーメンは好きですか?

私は大好きです!!

最近コンビニに置いてあることもあるくらい市民権を獲得している『辛ラーメン』

こちらのおすすめの食べ方を紹介します~( *´艸`)

辛ラーメンとは

一年以上の研究を経て、唐辛子、しいたけ、ねぎ、にんにくなどを混ぜ合わせて作った特製スープと、200回以上の実験過程を通して誕生した’もちもち’とした麺が調和して、辛さの中にも旨味が凝縮された辛ラーメンの味を生み出しています。

https://www.nongshim.co.jp/lineup/detail.html

なんかすごいテクノロジーがつまっているラーメンなんですね…!

ラーメンのスープってすごく手間暇かかってるのを、あんな少しの粉末で再現している職人技!

作り方

①鍋に550mlのお湯を沸かす

②麺、かやく、スープを入れて、4分30秒煮込む

③できあがり!

しゃらくせえ、全部一気にいれてしまえ!!という作り方に好感が持てます(そういうわけではない)

うまかっちゃん作るより簡単です。

スタンダードな食べ方でも十分オイシイのですが、アレンジしたらまた違ったおいしさがあります!

いも子おすすめ!トマト辛ラーメン

材料はこちら!

  • 辛ラーメン1袋
  • 水500mlくらい(濃いのが好きな方はもう少し少なくてもOK)
  • トマト1個~2個
  • オリーブオイル少々
  • お好みでチーズ、キノコ、ネギ、卵など

もうね、正直具はなんでもいいんですよ!←

ラーメンスープの味が強いので、だいたいの食材とは手をつなげるし

個性のつよい食材や他の国の食材でも肩を組めます。笑

最初トマトを煮込んでくたくたになったら麺とかやくと粉末スープをINして煮込みます。

今回はイタリアンらしくパプリカ、キノコ類(しいたけおるやん)と

彩りにそのへんにあった大根葉をトッピング

うーん

やっぱりチーズも!!

辛いものにチーズって合いますよねえ。

お味は?

まずはトマトの酸味が辛さと一緒にもちもちの麺によく絡んで、

噛み進めるとスープとチーズの旨味が広がって…おいしい~!!

具だくさんだし、太麺なので満足感高し( *´艸`)

パプリカもキノコもいい具合に共存できています。

スープまで飲み干してしまう…ああ背徳の味

辛いもの好きはぜひ試してほしい!

辛み正体のカプサイシンには脂肪燃焼効果があるとも言いますし、

クーラーの中で汗をかきながら食べるラーメンは格別です!

今回ご紹介したほかにもクックパッドにアレンジレシピがたくさん公開されているので、ぜひ(^^♪

近所のスーパーだと1袋120円するので、ネットがお得。本音は溜め買いしたいくらい好きです。

家がもう少し広かったら箱買いしたいなあ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です