美野島【百宝】にて麗しティータイム!あの日求めていたパイナップルケーキとの出会い

地図アプリを眺めるのが好きな私です(知らんがな)

大好きな美野島商店街の先にカフェマークが!ぜんぜん気付かなかった…

どうやら台湾茶のカフェのよう。これはもう行くしかない!

みのしま連合商店街通りの先にお店あり

みのしま連合商店街通りを博多方面に進むと、左手にお店があります。(ホルモンやさんのとなり)

外観

油断すると通り過ぎるくらい景観と一体化しています。

いも子も思わずメルチャリを急ブレーキかけました(危)

ちょっとレトロな外観でいい感じ。

【百宝】(バイボー)は台湾のパイナップルケーキの有名店

【百宝】と書いてバイボー

こちら、台湾で有名なパイナップルケーキの店なんです!

いも子が以前台湾で試食しまくって«推し»を探した、あのパイナップルケーキです。

お土産も買える

お店入るとすぐにお店の方が試食を持ってきてくれます。

うほお~おいしいい~!!(*´Д`)

今回はお茶メインなので、物販はひとまずおいといて…

メニュー

台湾のお茶ってとても品質がよくて美味しいんですよね。

旅行中、お茶のおいしさに感動したいも子の友人は100g5000円の茶葉を購入したくらいです。

あれは…ちょっと高品質すぎて逆に一般人向けではなかったのではないか?なんて今では思うけど。

店員さんが説明してくれます。

現地の方のようで、日本語がやや怪しい(笑)ところもありますがすごく丁寧に説明してくれます。

功夫茶は大人数で楽しむもののようで専用の茶器を使うそう。

功夫茶のセット

なにこれめっちゃ面白そう

でも本日いも子はソロプレイヤー。

こういう感動は誰かと分かち合いたいタイプなので、今回はお見送り…

初見のお店で迷ったら店の名前を頂いたメニューにするというポリシーがあるので、

今日は百宝茶をいただくことにしました。

もちろんパイナップルケーキもつけました。

思っていたのと違う!本格派なお茶タイム

百宝茶600円とパイナップルケーキ150円

提供はすぐです。ままごとセットかな!?と思う位小さな茶器です。

湯呑はとっくりサイズ!

お茶の世界のエスプレッソなの!?と思いましたね。

いえいえ。ちゃーんと店員さんが説明してくれます。

湯呑と、サーバー?の中に入っているお茶は一番出しのお茶。

急須には茶葉がまだ入っていて、飲み終えたらまたお湯を注いで飲めるとのこと。

いい茶葉なので3、4回は出せるらしい…!コスパよし!

番茶はスッキリとした香りです。

口に含むと爽やかな茶葉の香りが漂います。ちょっと緑茶みたいな感じ。

後味もスッキリしていてごくごく飲んでしまえるほど。

お替りのお湯を依頼するとすぐに持ってきてくれます。

お替り

お替りのお湯が注がれ、砂時計が落ちきったら一気にサーバーに注ぎます。

熱いので、写真のように急須を突っ込んでもよいとのこと。

ちなみに手前のピーナッツクッキーはサービスでもらいました(*‘ω‘ *)

二番茶になると香りがぐっと深くなります。

舌ざわりがなめらかで甘いコクの余韻を残します。

ここいらでパイナップルケーキの追撃!

サクっとした歯触りにバターの風味。

中のパイナップルジャムの部分は爽やかな甘味で果肉感がねっとりしています。

現地で食べた別のお店のやつよりこっちが断然好き!

デパ地下で売ってそう…品のよいお味です(^^♪

さて三番茶。

ここまでくると急須の茶葉が完全に開いて高菜のような姿かたちになっています。(笑)

香りが華やか!茶葉の濃い香りがします。

色も紅茶のような色合いに。

心地よい渋みがあり、味わい深いです。ゆっくりとちびちび飲んで楽しめます。

パイナップルケーキのねっとりとした甘みが最高に合います!

サービスでいただいたピーナッツクッキーもガリっとした食感で中身はほぼピーナッツですよね?という位風味があっておいしい。こちらも最高にお茶に合います。

さすがパイナップルケーキ専門店。

お茶のマリアージュが最強だぜ…!

店内は控えめのBGMが流れていて、落ち着いた照明。

外の喧噪も遠く、ぼんやりしていると異国に来たような、そんな贅沢な時間を過ごせました(^^♪

パイナップルケーキは通販もしているよう。

どうでしたか?

最近寒くなってきたので、暖かい飲み物が恋しい季節になりましたね。

普段コーヒー派の人も、趣向を変えてこだわりのお茶とお菓子で心身共にほっこりしてみてはいかがですか?

関連ランキング:喫茶店 | 博多駅渡辺通駅西鉄平尾駅

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です