【口コミ】品川スキンクリニックにてシミ撃退!【Part1】オプションつけて初回15710円の明朗会計

品川スキンクリニックにてシミ撃退!

30超えてから徐々に存在感を出してくるもの…それはシミ!!

気付いたら、いた。じっくり鏡を見てシミの存在に気づき愕然とした方も多いのではないのでしょうか?

できてしまったシミは化粧品でなんとかなるものではありません。

多くのシミ対策の化粧品は「予防」目的なんだよね~

かと言って美容皮膚科、美容外科…ハードル高い。でも気になりますよね。

今回はいも子が美容皮膚科大手の品川スキンクリニックでカウンセリングを受け、

  • 思ったよりハードルが低く、
  • 無理な勧誘もなく明朗会計であり、
  • 施術は怖くなかった

ので詳しくレポしようと思います!

まずは予約

希望する日の前日15時までなら品川スキンクリニックの公式サイトでWEB予約が可能です。

結構予約の段階でハードル高かったりしますよね。品川スキンクリニックの予約は予約フォームにポチポチ入力するだけで簡単に予約できますよ!

前日15時以降も電話で受け付けてくれるので、いも子のように急に思い立っても大丈夫です。(※予約枠があいていれば当日来院可能です)

電話では名前や電話番号、希望するメニュー、コロナ問診などを聞かれ、最後に「カウンセリングの結果、施術を希望された場合カウンセリングの後に施術を受けて帰られますか?」と聞かれます。

カウンセリングでいろいろ質問して、「違うな」と思ったら施術を受けずいったん持ち帰ってもいいということです。料金のこととかもありますしね。さすが大手の余裕…。

1時間後に予約可能でしたので、予約。

何事も早い方が吉。私の好きな考え方です。

来院!

高級感あふれる外観…、やっぱりいも子みたいな庶民の来るところじゃないんじゃなの!?

ややびびりつつ。

受付のお姉さんはみんなニコニコしてて感じがよかったですよ!

検温と問診表の記入。3枚ありますが簡単なアンケートとかなので、5分くらいで終わります。

プライバシー保護の観点から、受付番号で呼んでくれます。名前で呼ばれたりする事はないので安心です

今回メイクして来院したので、メイクを落とすように案内され、泡のメイク落としでメイクオフ。

化粧水は付けないように指示されます。突っ張りはないけど乾燥がちょっと心配でしたが、とくにつっぱりはありませんでした。

5分ほどしてカウンセリングに呼ばれます。ここではまだ看護師やドクターではなくクラークさんが対応されます。

カウンセリング!

シミについて悩んでる旨を問診票に記載しているので、サクサクと説明が進みます。慣れているんでしょう、やや早口。ちょっといも子の理解が追い付かないところもあったので、質問すると笑顔で答えてもらえます。

主に品川スキンクリニックの公式サイトのメニューを一緒に見ながら、機械の説明されます。

シミなのか、肝斑なのかで治療の仕方が違うとのことで、肝斑に対してシミの治療をすると肝斑が悪化するそうです。

実際シミと肝斑が混在する人も多いので、その時は片方の治療を終わらせてもう片方を行うとのこと。

いも子は肝斑ではなくシミであろうということで、今回おすすめされたのが

  • フォトシルクプラス
  • オーロラ
  • Qスイッチヤグレーザー

の3つでした。

フォトシルクプラス

フォトシルクプラスを簡単に説明

シミ・くすみ・毛穴の開き、ニキビ跡など複合的なトラブルを改善できる。ちょっと痛い。一時的にシミが濃くなることがあるけどそのあと消退する。やけどする可能性もゼロではない。当日メイクOK。

5-7回くらいで綺麗になる。(口コミでは1回で綺麗になった人もいる)

顔全体で初回7850円

2回目から会員12460円

オーロラ

オーロラを簡単に説明

しみ、くすみ、小じわ、ハリ、毛穴の開きを改善する。

フォトシルクプラスにくらべて出力弱め。当日メイクOK。

こちらは明確な回数について説明がなかったんですが、他の口コミを見ると半年くらい通って綺麗になったという方や、1回でも透明感が出た!などさまざまな人がいました。施術をしたら2-4週間後より再度施術が受けれるそうなので、参考までに。

顔全体で初回3920円

2回目から会員7770円

Qスイッチヤグレーザー

Qスイッチヤグレーザーを簡単に説明

あざやシミ、そばかすをレーザーで集中的に治療する。

施術後テープをしばらく貼っておかなくてはならない。

1mm×1mmで3920円

大きさによって値段が変わる。いくらかかるのかは医師が診察して決めるそう。

うーん。即効性がありそうなのはQスイッチヤグレーザーだけど、テープを貼るのは恥ずかしい。

という話をしたら「分かります」と。ですよね!人に指摘されて「いや、シミとりしてて…」と説明するのもなんだか恥ずかしい。

女子たるものこっそりと綺麗になりたいもの。

オプション

品川スキンクリニックのスタッフさんはフォトシルクプラス推しでしたので、心はフォトシルクプラスへ。

その後オプションの説明があり、一緒に受けると効果が高いという説明。

パール美肌

肌に電気を当てて小さな穴をあけて美容成分を肌の内部まで届けることができる。お悩みに合わせて6種類の美容液がある。今回は美白の美容液を使用するのがお勧め(トラネキサム酸とビタミンC)

顔全体初回1940円

2回目から会員5810円

美肌ホワイトシリーズ

幹細胞を使用してアンチエイジングを行い、肌組織の再生促進、しわ、うるおい、美白にアプローチしてくれる。

注射で直接注入したり、塗ってみたり、パール美肌の時に一緒に使用したり様々な使い方がある様子。

1cc4500円

(公式サイトには1cc5000円とあったので、キャンペーン価格だったのかも?)

目の下のクマとくすみが気になるので、それにも効くか尋ねたところ、直接注射をして改善する方もいるが、回数が結構必要らしい。片目1-2ccで10回くらいかなとのこと。

サイトの症例写真は2回目でしわが結構いい感じに目立たなくなってたけど、クマとかくすみはまた違う問題なのか。ちょっと残念。

そんな感じでサクサクカウンセリングは終了します。

ちょっと早口ですが、聞きたいこと、わからない事は聞いたらちゃんと答えてくれるし、その場で施術内容を決めるわけではないので、安心です。

カウンセリングのみの人はここで帰宅となるので家でじっくり考えることができますね。

診察室へ

待合室でそれぞれの口コミを検索しまくっていると診察に呼ばれます。

先生は男性医師で、ちょっと恰幅よしで話しやすい感じ。診察室に入ると手鏡を磨きながらお出迎えしてくれました。

まずは手鏡で皮膚を照らして皮膚チェックされます。なんかかわいい←

診察の結果肝斑はなくシミの治療でよいとのことなのでした。

さきほどカウンセリングで丁寧に機械の説明を受けましたが、ここでも簡単に先生から説明があります。聞きそびれたことがあったり、さらに疑問が出てきた場合など安心ですね!

先生もやはりフォトシルクプラス推し。これは心に決まってたのでお願いすることにしました。

オプションどうします?と聞かれ、せっかくなのでパール美肌と美肌ホワイトの両方とも組み合わせることにしました。

美肌ホワイトはフォトシルクプラスとパール美肌のどちらにでも使用できるといわれましたが、どちらがいいかちょっとわからなかったので先生お勧めのパール美肌にオプションしてもらいました。

もちろん2つともオプションでつけることはできますが値段が2回分かかるので(;・∀・)

コースの説明の途中で大事なことをお尋ね。

「えっと、それ全部でいくらになります?」

おカネ、大事ですよね!

結局なんやかんやで考えてた値段と違う!なんてこと、美容ビジネス界ではよくあること…(と思ってるの私だけ?)

先生、テーブルの横にある大き目の電卓をすぐに手に取り、ぽちぽち

「そうですね、全部で15710円です

試算と全く同じだったので、逆に拍子抜け。

当たり前かもしれませんが、公式サイトに記載している価格と同じでした。

クレジットカードOKです

会計の明細。先生、うそついてない。まちがいなく15710円。

ちなみに目の下のくすみについて相談すると、またしても手鏡でピカッと照らされ診察。

「シミがぽつぽつありますね。それも原因かもしれません。照射するには目に近すぎるのでルミキシルがおすすめです」

NEWワード、ルミキシル

先生いわくハイドロキノンの7倍の効果で、肌に優しいため目の下にも使えるし、うちのスタッフが使っているのはハイドロキノンではなく、ルミキシル。

お値段ちょっと高めの12000円だけど、局所的に使うなら結構もつんじゃない?

とのこと。

ほおおお?

確かにちょっと高い、けどスタッフの方みんな肌綺麗なのがルミキシルのおかげだとしたら、すごいやつなんじゃない!?

っと購買意欲が高まるいも子。

先生もグイグイ来ることはないので流れでその場で買う感じにはなりませんでした。

「保留で。」

「分かりました。では待合室でお待ちください」

待合室の椅子に座ったとたんルミキシル検索しまくるいも子であった。笑

https://shinagawa-skin.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です